• TOP » 
  • 学校案内 » 
  • 校長挨拶

校長挨拶

校長 小巻 明

〈 中学校 〉
桜華は、一流アスリートを志す生徒とスポーツが大好きな生徒に対して、「心・技・体」を徹底して鍛える全国でも珍しいスポーツ教育を重視した中学校です。 桜華には、選手として全国制覇を経験した指導者、日本代表選手として国際大会を経験した指導者、日本一のチームを育てた指導者等々、一流の指導者が数多くいます。 生徒(選手)の中には、小学校時代に各都県や全国で優勝経験をもつ生徒が複数いますし、 通学圏外(全国)から入学し、寮生活を送っている生徒もいます。  また、桜華では、文武両立を基本として、学業についても丁寧に指導する体制(授業規律の確立、少人数授業、個別指導)ができており、確実に学力の伸長を図ります。  小学生の皆さん、スポーツ教育重視の桜華で思う存分スポーツに取り組み、自分を鍛え、優れた人間性を身につけ、一流のアスリートを目指してみませんか。

〈 高校 〉
今年、桜華は創立60周年を迎えます。これを機に校名と制服の変更、教育内容の大きな改革を進めます。学力と進路実績の向上を目指してアドバンストクラスを新設し、これまで以上に成績上位者の指導を強化します。また、総合スポーツコースの中にダンスパフォーマンス専攻を新設し、本格的にダンス(ヒップホップ系)が学べる環境をつくります。さらに、部活動を強化して全国で活躍できる部を増やすとともに、国際理解教育を推進してグローバル社会で生き抜く能力の育成を図ります。 この改革を確実に推進するため、実績ある指導者の招聘、体育施設の拡充(大型第3体育館新築、ダンス専用スタジオ新築)、生徒寮の拡充(生徒募集の全国展開)などに努めます。 中学生の皆さん、「心身の強化」「努力の継続」「礼節の体得」「豊かな人間性の育成」を重視した教育を継続しつつ、新たな改革を進めている桜華で3年間を過ごしてみませんか。