• TOP » 
  • 中学校 » 
  • 国際交流

国際交流

国際交流

桜華の「グローバル体験プログラム」がめざすもの

 昨今、「グローバル化」が進み、どのような職業に就いたとしても、海外の人や言語・文化に触れる環境に身をおくことが迫られる状況になることは間違いありません。そこで求められる能力は、語学力だけではありません。 その前提として、自身や自国の文化の理解や他国の歴史や文化を理解する「理解力」、言語を含むさまざまなツールを駆使して表現する「発信力」、異質な文化との接触の中で必ず生じる摩擦に耐える「忍耐力」、そしてそれを解決する「問題解決能力」が必要です。
 そこで、本校では「体験学習」の一環として「グローバル体験プログラム」により、これらの力を養っています。日常の授業とグローバル体験活動との相互作用で、ひとまわり大きな女性に成長する土台を築きます。

プログラム内容

1 海外修学旅行(カナダ2週間語学研修)

夏に約2週間、カナダで語学研修を実施しています。一番の目的は語学力の向上ですが、様々な国から来ている留学生と一緒にショッピングに行ったり、スポーツをするなど、勉強だけではなく様々なことを経験します。また、休日はホストファミリーとともにランチをとったり外出したりもします。

2 国内語学研修(ブリティッシュヒルズ)

毎年夏に2泊3日で福島県にあるブリティッシュヒルズにて語学研修を実施しています。映画ハリー・ポッターさながらの中世イギリス風の建物の中で英語を学習します。建物の中で行う授業は全て英語、もちろんコミュニケーションも英語で行います。日本にいながら海外にいるような雰囲気の中で語学研修を行います。

3 国際交流

昨年度は国際交流フェスティバルに参加し、ブータンやスコットランドなど、英語圏ではない国の方々と交流。また、「JICA地球ひろば訪問」に参加し、「衣」をきっかけに世界の児童教育や環境問題を知る機会を設けました。その他には、ロシアの子どもたちやウズベキスタンからの留学生を本校に招いて交流を図るなど、生徒たちに多くの国際交流の機会を提供しています。

4 海外短期留学(オーストラリア短期留学)

1月~3月の期間、オーストラリアの高校に短期留学することができます。語学力の向上はもちろんですが、現地の文化や歴史に関する見識も深まります。また、ともに過ごすホストファミリーとは家族のような関係になるため、別れを惜しむ生徒も多くいます。学生時代に海外を知ることは、生徒たちの可能性を大きく広げることにもつながります。