建学の精神

建学の精神

日体桜華の建学の精神は、「健康・努力・敬愛」です。
この精神のもとに、本校では、一貫した指導計画により「健康で豊かな知性と人間性を備え、国際社会で活躍する女性」の育成を目指しています。

何を成すにも、前提にあるのは健康です。心も身体も健康でいてこそ、自分の人生に前向きになり、逞しく歩むことができます。
そして、何においても成果を生み出していくためには継続した努力が必要です。人生は、平坦な道ばかりではありません。逆境にもくじけない意志とたゆまぬ努力をし続ける精神的な強さも求められます。
さらには、社会の一員としての自覚と協調性、周りの人と共に生きるための思いやりの心を備え、社会から愛され必要とされる女性となって欲しいと私たちは願っています。

本校では、新しい時代を担っていく女性の育成のため、「健康・努力・敬愛」の精神のもとに、生徒一人ひとりの個性と、まだ内に秘めているあらゆる能力を伸ばします。

ページの先頭へ