校長挨拶

校長 小巻 明

本校では、伝統的にスポーツ・健康教育を通して「心身の強化」「努力の継続」「礼節の体得」「人間愛に満ちた心豊かな人間性の涵養」を重視した「人間力」を高める教育を実践しています。

さらに、多様かつ質の高い授業を提供して「基礎学力の定着」を図り、生徒個々の求めに応じた進路実現を可能にする教科指導を展開しています。国際理解教育及び外国語教育を重視し、グローバル社会で活躍できる人材の育成にも力を入れています。

また、平成30年度に創立60周年を迎えるのを機に、校名の変更、制服のリニューアル、ダンスパフォーマンス専攻の新設、アリーナやダンス専用スタジオの新設、ICT設備の拡充、アドバンストコースの設置、等々数多くの改革を実行し、桜華は更なる飛躍に挑戦して参ります。

長い人生の中で最も感性に富み、大きな輝きを放つ高校時代に、桜華で心と体を鍛え、知性を磨きながら、女性が本来もつ資質と能力を存分に伸ばしたいと思う生徒さんの入学を願っています。

ページの先頭へ