学校行事

看護医療系進路講演会

2019.5.11

「看護の日」を前日に控えた5月11日(土)、進路指導部では看護医療系上級学校への進学を希望する在校生に対して進路説明会を実施しました。講師としてお招きしたのは、東京医療学院大学事務局広報課多摩高進看護系進学研究会の武川洋介様です。ご講演の中で、武川様から看護医療系分野への学校・進路選択ならびに、受験における志望理由書・面接・小論文のポイントといった最新の受験事情をお話しいただき、加えて職業志望動機形成のための職種理解、看護体験・病院見学の重要性を踏まえて、看護師やリハビリ職を志す生徒たちが今何を考えて取り組むべきかも教えていただきました。こうした機会を通して生徒一人ひとりの進路を確実なものにしていきたいと思います。。本会は「看護医療家進路ガイダンス」「看護医療系卒業生進路交流会」に続く進路行事であり、次回は夏休みに現役看護師や看護学校の卒業生による、「校内基礎看護技術体験会」を企画しています。