学校行事

看護医療系卒業生進路交流会を開催しました

2019.2.20

2月20日(水)に、看護師志望の高校1・2年、および看護系大学に合格した本校卒業生(西武文理大学看護学科3年生・吉本留奈さん-56期-,帝京科学大学看護学科3年生・菊地花歩さん-56期生-,日本保健医療大学看護学科2年生・五十嵐佑華さん-57期生-,東京医療学院大学看護学科2年生・伏屋佑香さん-57期生-,さらには看護師国家試験の受験を終えたばかりの帝京科学大学看護学科4年生・田中絢子さん-55期生-)に来校していただき、「看護医療系進路交流会」を開催しました。さらに、看護系大学に合格した高校3年生にもゲストとして参加していただき、受験報告をしてもらいました。
終了後には、在校生が意中の大学の先輩に熱心に質問をしていました。
本交流会を通して1・2年生は、大学での学び、および受験について深く知ることができました。
また、様ざまな大学のユニフォームを着用した眩い先輩たちの姿に自身を投影し、その思いを馳せていました。
また、高校3年生は三大実技試験の一つ、バイタルサイン測定での先輩方の苦労話を明日の我が身に感じ、交流会終了後に早速、先輩方に指導を願い出ていました。
後輩たちのために快諾した先輩方は、福祉実習室で脈拍や呼吸、そして血圧などの正確な数値測定の実技指導をしてくれました。
これにより、在校生一人ひとりがモチベーションを高めるとともに、今何をするべきかを考えるとともに、進路実現に向けてより一層の奮起を促していく機会となりました。