部活動

最優秀賞受賞

2020.9.11

AIBA(国際ボクシング協会)が、7月22日の国際ボクシングデーに捧げる各国の最優秀賞者を表彰する企画において、日本ボクシング連盟は、昨年度の年間賞を基にして、下記のように選ばせていただきました。

[各部門最優秀賞]
男子エリート選手=岡澤セオン(鹿児島県体育協会)
女子エリート選手=並木月海(自衛隊体育学校)
コーチ=平野義幸(自衛隊体育学校)
男子ユース選手=堤麗斗(習志野高校)
女子ユース選手=篠原光(日本体育大学桜華高校)
リングサイド・ドクター=坂本哲也
レフェリー&ジャッジ=花房克宗
役員=竹ノ脇智秋
学校=興国高校
イノベーション・プロジェクト=高校生シャドーボクシングチャレンジ2020

AIBAからは男女の最優秀エリート選手にグローブ、最優秀コーチにミットを贈呈していただきました。
なお、本連盟では今月13日の16時から2019年度の年間表彰式をオンラインで行います。(受賞者の関連記事はこちら