部活動

中学バスケットボール部

2020.8.23

大きな目標であった中体連の最後の大会である中学校総合体育大会(選手権大会)、全国大会、関東大会、東京大会(ブロック予選)のすべてが中止となり、3年生にとっては言葉にできないほど悔しい思いをしてきました。そこで3年生のために、新型コロナウイルス感染拡大防止策を徹底した上で、東村山市中学校スポーツ大会が東村山市スポーツセンターにて開催されました。開催にあたり、生徒たちのためにご尽力いただいた方々に心より御礼申し上げます。折れそうだった心を立て直し、休校中もご家族の方々に支えられながら自主練を重ねてきた3年生のプレーはすばらしいものでした。顧問として痛感したのは、勝敗よりも大切なものがあるということです。次のステージに向けて歩み出し努力を重ね、仲間と笑顔で支え合っている部員たちを誇りに思います。重ねてきた努力、練習の成果を発揮できないという悔しい涙と想いは、部員たちにとって大きな財産、糧となり、いつの日か桜華で過ごした3年間の努力を発揮する場がくることを切に願います。
これからも、素直に!謙虚に!1日1日、前進していこう!3年生ありがとう。感謝しています。
(顧問 山本 貴美子)