中学校の芸術鑑賞

18/06/11

昨年は劇団四季の「アラジン」、本年度は国立劇場で歌舞伎「連獅子」でした。
舞台最前列の席から、迫力ある演技を鑑賞しました。
また、鑑賞教室では、2人の3年生が、観客を代表して壇上に上がり、坂東巳之助氏からすり足や見得の切り方などを、直接ご指導いただきました。

ページの先頭へ