高齢者福祉施設見学実習

18/05/30

5月30日(水)に、高校2年生総合進学コースで社会福祉科目を選択する生徒が、近隣の社会福祉法人東京同胞恩賜財団特別養護老人ホームひかり苑および、ふれあいデイセンターひかり苑の見学実習へ参加しました。施設の方から、同法人全体および高齢者支援グループの概要について説明を受けました。次に、2025年問題とこれからの福祉について話をうかがい、その後、介護保険制度における特別養護老人ホームおよびデイサービスセンターの位置づけにについて学びました。さらに、休憩をはさんでボランティア活動の役割と期待と題して、ボランティアガイダンスに臨みました。その後は、2グループに分かれて、特別養護老人ホームおよびデイサービスセンターを見学させていただきました。見学中には、今春本校を卒業して当該施設に就職した卒業生にも会うことができ、福祉従事者として働く先輩の後ろ姿を学ぶことができました。

ページの先頭へ