看護医療系進路講演会

18/05/12

看護の日である5月12日(土)の放課後に、福祉科では看護師志望の高校生を対象として、多摩地域看護系進路研究会世話役で東京医療学院大学・事務局学生課の武川洋介先生にご来校を賜り、「看護医療系進路講演会」を開催していただきました。看護師を志す生徒たちが今何を考えて取り組むべきかを教えていただきました。これにより、生徒一人ひとりがモチベーションを高めて、それぞれが進路実現に向けてより一層の奮起を促していく機会となりました。本会は一人ひとりの進路実現に向けた、「看護医療系卒業生進路交流会」に続く進路行事であり、次回は夏休みに現役看護師や看護学校の卒業生による、「校内看護体験会」を企画しています。

ページの先頭へ