ウズベキスタン国際交流

18/02/07

2月7日(水)の放課後、ウズベキスタンから日本の大学院に留学している方が来校され、部活動交流会を開催しました。茶道,箏曲,弓道部の協力のもと、3つの部活動の体験を楽しんでいただきました。
案内してくれた有志の1年生5名の生徒たちにとっては、ウズベキスタンのことを知る機会を持てたとともに、普段、関わることの少ない日本の文化を改めて感じる良い機会になったようです。
体験終了後は、ウズベキスタンや日本での生活や学校・語学の学習のことなどについて、流暢な日本語で生徒との対話を楽しんでくれました。

ページの先頭へ