「生活設計とリスクへの備え」講演を実施しました

17/11/20

 11月20日(月)、高校3年生を対象に、「生活設計とリスクへの備え」講演を実施しました。公益財団法人生命保険文化センターより加賀美帆様をお招きして、ご講演いただきました。
 普段あまり耳にすることのない結婚式の費用や子ども1人にかかる教育費などお金を聞いて、生徒たちは様々な反応をしていました。また、年間に約53万件の交通事故が発生していること、約1分に1件の事故が発生している割合であると聞いて、その数の多さにとても驚いていました。
 高校卒業後には、社会保障制度について誰も教えてはくれません。そして、自分自身の生活設計や資金計画を考えなくてはなりません。今回は、そのよい機会となりました。

ページの先頭へ