職業理解ガイダンスを実施しました

17/10/05

高校1年生を対象に、進路講演を実施しました。
講師として小川明広さんを本校にお招きし、働くことについてお話していただきました。

講演の中では、自分の人生に責任を持つことが必要である、10年先を見据え逆算した計画を立て目標をもって行動してほしい、といったお話をいただきました。
そして最後に、360°チャンスだらけ、限られた時間で自分がどこまでできるかが大切だ、というメッセージがありました。
生徒達は、講演中真剣な眼差しで話に耳を傾けていました。講演での話は、すぐにでも実践できることが多く、早速取り組もうとしている姿も見られました。

高校1年生は、2週続けて進路についての学習を行ないます。来週は、分野別職業ガイダンスを実施します。
本講演で仕事や将来に対するイメージを膨らませ、次回、自分の進路に近い職業のガイダンスを受ける中で、自分の将来像をより明確にしていってほしいと思います。

ページの先頭へ